読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかのだれかへ

職業ゲームプログラマ。気になったニュースのピックアップや開発日記などを書いています。

初級プログラマによくある「The XY Problem」とは

とある掲示板で「The XY Problem」という単語が目についた。
ぐぐってみるとあまり日本語ではヒットしないのだが、考えとしてはよくあるものだ。

The XY Probremは、端的に言えば、問題の本質を見失っている状態だ。

よくあるコピペがその良い例だ。

アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、無重力状態ではボールペンが書けないことを発見した。これではボールペンを持って行っても役に立たない。
 
NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。
 
その結果ついに、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!
 
一方ロシアは鉛筆を使った